生命保険を契約してあるものの… | 生命保険を見直すべきか悩んでいませんか?

生命保険を見直すべきか悩んでいませんか?
Home » 生命保険の見直し » 生命保険を契約してあるものの…
生命保険の見直し | 06月29日更新

生命保険を契約してあるものの…

今ある生命保険、貴方のニーズに合っていますか?
と聞かれても、生命保険を人に勧められるまま契約したものの、現状の保険が自分に合っているのかわからない人。
結構月々高くて支払いが大変なのに、何に使えるかがわからず、見直したいけどどうしたらいいのかわからない。
保険は専門家ではないのでよくわからない。
こんな感じで生命保険を契約してあるものの、難しいしわからないと考えている人は結構多いかと思います。

また、逆に『内容はわからないけど、保険に入ってるから大丈夫!』と思っている人。
保険料で生活を圧迫していたのに、必要な時に必要な保障が得られなくてびっくりする事もあります。

生命保険の内容として何が必要で何が欲しいかは、年齢や性別職業収入、家族の状況に合わせて人それぞれかと思います。
例えばお子さんが生まれたら掛ける学資保険となると、まず状況に合わせて入る保険の最たるものかと思います。
また、職業が専業主婦であったりすると、死後に大きな死亡保障は必要でしょうか?
主婦が家族に大きく残さないと生活に困るという事はないですよね。
年齢が高いと死亡保障より、老後の生活の方が気になってきたりしますよね。
貯金や個人年金が欲しいところです。
大黒柱として稼いでる人が亡くなる事より、怪我や病気による就労不能や収入減の方が不安という人もいるかと思います。
障害が重い時生きている間に下りる保険や、収入保障の保険が気になります。

ただ、色々な保険はあり保障は沢山つけたいのはやまやまです。
しかし、あくまでもしもの時ですので、保険料のせいで今現在の生活ができなくては困ります。
そういった自分の現状を考え、こういう保障が欲しいというのを、少し掘り下げて考えて行きましょう。
また、自分で保険を見直す事は難しくても、最近はファイナンシャルプランナー(FP)という相談できる職業もあります。

貴方のニーズは何ですか?今ある生命保険はそのニーズに応えていますか?
人に相談するにしても、まず自分のニーズを考える事は必要です。
そして保険契約を見直す事は、今後の生活をより安心できるものにするために大切な事なのです。

top